小説の中の悪女皇帝になった【最新17話】 ネタバレ

目次

小説の中の悪女皇帝になった 17話のできごと

ユリア・ドミナ・ベリウス
実戦で剣を使うのは初めてだったのに、大勢の援軍を見ても緊張しなかった。心ろ体が別々のような…

ユリア・ドミナ・ベリウス
自分の中にユリアが残っているんじゃ…

ユリア・ドミナ・ベリウス
やることは山積みよ。フェーズ公爵のせいで情勢が不安定になってる

ユリア・ドミナ・ベリウス
それから他国の王族。ユリアの死後一番暴れフェーズ公爵と手を組み戦争を起こし続けたイターン王国

ユリア・ドミナ・ベリウス
イターンには彼女がいるわ。前代未聞の魔女ガイアナ。人を操る能力を持つ。イターン国王の娘

処刑を免れた部下たちが謝罪に来る

ユリア・ドミナ・ベリウス
お前たちが剣を向けたのはフェーズ公爵の作り出した皇帝だっただろう

ユリア・ドミナ・ベリウス
お前たちには相応の罰を与える

部下
どんな罰でも甘んじて受け入れます

ユリア・ドミナ・ベリウス
明日から帝国のために身を尽くしてもらうそ

ユリア・ドミナ・ベリウス
この場で宰相を決めるとしよう。シリル・べヌース伯爵

部下
他国出身の若造を?!

シリル・べヌース
私を宰相とすることは賢明な選択とは思えません

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる