復讐の皇后【衝撃の52話】ネタバレ

目次

復讐の皇后 52話のできごと

引き続き回想回です。超衝撃。閲覧注意!

前回から、用意した人を殺せと命令されているルシオ。躊躇しているために酷い体罰が続いている。

子供ルシオ
お許し下さいお許し下さい皇后陛下…
アリサ母后
叩かれたくないのね。だったら殺しなさい。1分あげる。時間内に息の根を止めるのよ。
子供ルシオ
足の骨が軋む音が響く…。う…うう…。酷い痛みに全身が悲鳴を上げる…
子供ルシオ
この人を殺さなければ暴力は続く…死ぬかも…もう我慢できない
……

剣を抜き、白い布の被された物言わぬ人の前に構える。

子供ルシオ
ごめんなさい
子供ルシオ
ごめんなさい。生きたいんです。どうか僕を許さないで…
……

布の下から血だらけの手が伸びる。

何故か優しくルシオの頬を撫で、こと切れる。

子供ルシオ
はあはあ…これでいいですか?
アリサ母后
おめでとうルシオ。あなたもついに人を殺したわね
アリサ母后
その人の顔の布をとってくれる?そう、死んだわね。この女が誰だかわかる?
子供ルシオ
侍女でしょうか?
アリサ母后
違うわ。今日はあなたの誕生日だから面白い話してあげる。私はね、あなたを産んでいないのー。
アリサ母后
あなたを産んだ母親は生きていたわ…さっきまで。
子供ルシオ
!!!!!!!!!!!!!!!!!???!!!!!!!????!?!!??

回想が終わり夜の庭園に戻る

ルシオ皇帝
その後は覚えていない。先皇は、そのことを知ってアリサ母后を廃妃した。
ルシオ皇帝
悪夢を見る。この薄汚れた手で私は何度も実の母を殺す。それを母は笑っていて、その隣でアリサも笑っている。
数日後は母の命日だ。
この手にかけた、本当の母の…
ルシオ皇帝
私は人ではない。怪物だ
パトリツィア
涙が止まらない……
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる